スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背負ったもの

015_convert_20150706202630.jpg

本当に久しぶりのブログ・・・
相変わらずの忙しない日々でした

アップしなかった間に
いろいろなことがありました

特記すべきは息子の骨折かな
そう・・・
なんと大会の1週間前の練習試合で
親指を骨折してしまったのでした


ハンドボールに怪我はつきもので
息子曰く骨折からが怪我とのこと
突き指や捻挫は特製の氷で冷やし、自分でテーピングして
何事もなかったように練習に行くのが常だけど
今回は息子が言う
怪我の骨折・・・


011_convert_20150706202719.jpg

2番を背負っているのに
指の骨折なんかで休んでられる訳ないだろう

と当然のことながらドクターストップが掛かった息子に
試合を休むように言った私に返って来た言葉

そうか・・・
小さかった背中がいつのまにか大きくなって
そしてその背中に沢山の責任を背負っているんだね

骨折の次の日から
通常の練習も参加して
勿論大会にも参加して

結局のところ
私はどうか試合中息子の指がもちますように・・
無事に試合が終わってくれますように・・・
と願うことしか出来ませんでした

これからだってこんなことは増えて行くのだろう
願うことしかできないことが沢山あるのだろう

小さい時には2人で人生を共有していたところが多くあったけれど
息子には息子だけの
私には到底手が届かない世界が沢山になっていくんだね


勝って試合が無事に終わり
チームメイト全員で私達母親に挨拶に来た
2番の背番号を背負った息子の姿を
忘れない





涙の大会

001_convert_20150422200500.jpg

先週末は
息子の大会でした
3年生になって初めての大会

3月は部活顧問の先生の異動があるか
母子で心配し
近くのお地蔵様にお願いに行ったりもしました

まだ先生に恩返しが出来ていないから
絶対に異動して欲しくない
と譫言のように繰り返していた息子
その気持ちが通じたのか
お地蔵様が願いを叶えてくれたおかげなのか
先生にまた指導して貰えることになりました

008_convert_20150422200602.jpg

その先生のもと始まった大会

仲良し母達もその前に
モーニング&ランチでデニーズに集まり応援の士気高め
いざ会場へ

一回戦は突破できるとのことだったのに
なんと
まさかの一点差で敗退

母達は唖然茫然
受け入れられず皆席から立てない状態
コートを見れば
息子達も皆顔を押さえ泣いている

やっと立ち上がって息子達に声を掛けて帰ろうとしたのだけど
探してみれば
階段下の隅っこで皆でかたまって
膝を抱えてまだ泣いている

とても声を掛けられずに
そのままこっそり帰りました

自分達の力が出せずに負けてしまったこと
そして先生のためにも勝ちたかったのに負けてしまったこと
それがとても辛かったらしい

でもまだ大会は始まったばかり・・・

この悔しさを忘れずに糧にして頑張って欲しいな
もう息子達の
膝小僧抱えて泣いている姿を見たくないな
母達も辛い時でした




春季講習にて

002_convert_20150409165052.jpg

春季講習の結果を聞きに
御世話になった高崎の塾へ行く

終わった後
友達とロハスで待ち合わせランチ

午後に予定が入っていたので
のんびりゆっくりと言う訳にはいかなかったけど・・

それでも久しぶりに会う友人との時間はとても楽しい
これからも隙間の時であろうとも
こういった楽しみを見つけて大切にしたい

005_convert_20150409165131.jpg

春季講習で先生たちには
本当にお世話になりました

結果報告でもきちんと時間を取って下さり
講習時の話を詳しく説明してくれました

講習期間中
帰りは11時近くで
それから入浴、夜食で眠るのも当然遅くなり
初めての電車通塾で本人もそれなりに
大変だったと思うけど
それでもとても楽しかった
と言うのは熱心に指導してくれた先生のおかげです

春季講習でのクラス分けテストがあって
その成績でクラスが決まったり
隣の席は中央中等の子だったとか
ニュースステーションの話を皆がしているけど
ちんぷんかんぷんだったとか
息子には初めてのことばかりで刺激的な日々だったみたい

知っている子が一人もいない塾を
電車に乗り通った息子

終わった後はちょっぴり
大人っぽくなっていました




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。