スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年生の運動会

005_convert_20140926192810.jpg 

運動会が終わりました

部活の試合等で応援に行くのとは
また違った感じ

息子は学校へ行くのが楽しそうだけど
お友達と戯れ
運動会に臨んでいる姿を見れば
それも頷ける

本当に楽しそう

007_convert_20140926193011.jpg 

昨年の運動会は2日前に足を捻挫し
松葉づえで来賓席に座ってたっけ

今年も1週間前に手首を捻挫し
心配しましたが
若さゆえに治りの早さだけは天下一品で
最低でも1週間は固定を・・
と言われていた怪我を3日で治す
無事に参加出来てほっと一安心

しかし
本当のほっと一安心はまだ遠く・・
ハンドボール部員のくせに足の速くない息子が
なんとリレーのアンカーで走ることになっているのです
なぜ
アンカーは特別のゼッケンを背負っての登場で
息子もそれをちゃっかり着込んでる
一緒に走ることになっている各団のアンカーは
選び抜かれた先鋭メンバーなのに
どうして鈍足の我が息子が
その中にいるのか・・分からない 

ドキドキで心臓がもたない
私が代わりに走りたいくらい
(たぶん20mくらいで転んじゃうんだろうけど)

何とか順位を守り
ゴール出来ました
これで本当にほっと一安心


9時に行って帰りは4時
疲れ果てましたが
必死の形相で懸命に走っている息子の姿が見られて
ちょっぴり嬉しかったかな

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。